読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グルメリポーター目指してるんだ、と言ったら信じてもらえるだろうか(嘘)

二郎系として評価の高い千里眼というラーメン屋があります。

そしてアクセスの関係で一番身近な二郎系ということで僕も割とよく行くのです。

その千里眼で冷やし中華が始まったので食べて来ました。

昨年も一昨年も夏場は冷やし中華がメニューにあったのですが、なんとなく冷やし中華が苦手で(というかまともに冷やし中華食べたのが高校の学食のランチに出てきた一回だけ)敬遠していたので初体験です。

 

と、そういうわけで自転車をこいで店の前に行ったのでした。

まあ案の定というかなんというか、人がいっぱい。

そもそも千里眼は最寄り駅(東北沢)とかから考えると立地はあまりよくない、むしろ23区内としてはかなり悪い部類に属するはずなのですが、店の評判がいいことと近くに大学があることで打ち消されていつ行ってもそれなりに並んでいるのです。しかも今日(日付上は昨日)は冷やし中華が始まって間もないこともあったのでしょうか、いつにも増して並んでいます。

店内はいっぱい、店のすぐ前の列もいっぱい、道路側の列も長くなって店の前をはみ出してしまっています。多分あれ食べてる人含めて35人ぐらいはいたのではないでしょうか。

あまりに暑かったので店に来る前にかいていた汗が全部乾いてしまいました。そういえば最近熱中症が増えているらしいのでみなさん気をつけてくださいね。(僕はなったことないのでよくわからないのですが)

かれこれ30~40分は待ったでしょうか、ようやく席に座れました。

ところでこの店は他の二郎系と同じように「ニンニク入れますか」に対する返答次第でトッピングの増量ができます。ヤサイマシ・アブラ・カラメ・ニンニクは一般的な二郎系と同じですが、辛揚げという唐辛子をまぶした揚げ玉もあるのが特徴です。

冷やし中華でもトッピングはできるらしく、近くに並んでいた人たちが色々話していました。

「アブラカラメニンニクにしたら美味かったけどもう冷やし中華じゃなかった」とか、「いつも全マシしか頼まない」とか。とりあえずこの時点では「冷やし中華だしニンニク入れるのはやめとこうかなー、カラメとかアブラってどうなるんだろう」とかぼんやりと考えていたわけです。

 

僕が席につくと同時に他の席の冷やし中華ができあがったらしく、店員さんが「ニンニク入れますか」と言うのに対しその席の人はアブラとカラメを注文。それを見たことでアブラはラーメンに入れる背脂と同じもの、カラメは冷やし中華のタレ?みたいなのが増えるらしいことがわかりました。とりあえずこの時点で見た目がおぞましかったのでアブラとカラメはなし、ということに決定。

あとヤサイもラーメンのモヤシとは異なり大根メインで、この段階ではまだ得体が知れない(タレの味との相性が想像できない)ので今回は増量なし。

ニンニクは冷やし中華感を重視したのでこれもなし。

最後に辛揚げは昨年どこかで「千里眼の辛揚げは冷やし中華にこそ合う」みたいなことを聞いていたのでそれを信じて別皿でなく入れてもらうことに。

そういうわけで結局トッピングは辛揚げだけということに。

5分ほど待つとついに冷やし中華が出てきました。ところでこの間、隣の人が麺をすする度に1/4ぐらいの確率で冷やし中華のタレの飛沫が机上、特に僕のいる場所の目の前に飛び散ってました。飛び散るごとに備え付けの濡れ布巾でお掃除。ラーメンの透明気味な茶色だとあまり気にならないのですが、冷やし中華の不透明度100%、ゴマダレみたいな色したアレはかなりイライラしてしまいます。

 

「ニンニク入れますか」「辛揚げ」というキチガイじみた会話をこなして冷やし中華がついに目前に。

見た感じではラーメンほどのインパクトはなく、とりあえず野菜に手を付けてみることに。大根がほとんどでたまにニンジンと水菜、見た目通りのサッパリとしたお味。デフォではあまり量も多くなかったのでサラッと食べ終え、そして気付いたのです。プチトマトが入っていることに。

僕トマト食べられないのでこの時点で残飯発生が確定。少し悲しくなりつつ飢餓に苦しむ地域に送られたらいいなとか考えて気を取り直し麺へ。

ラーメンに使われている角ばった極太麺よりはかなり平べったく、しかしコシは維持していてなかなか美味しい。若干酸味のあるタレは野菜にも合っていましたが、麺にも意外なほどよく合います。辛揚げと混ざりタレがほんの少しの辛みを得ることでさらに食欲は増進。自分でも驚くほど箸が進み、気付けばプチトマトと肉を残して完食してしまっていました。取り残された肉を食べると、どうも鶏肉のよう。柑橘系の味付けがこれもまたタレに合っているのですが、若干主張が強めで後味が強く残ります。野菜を食べ終わったところと麺を半分くらい食べたところの二回に分けて少しずつ処理するのがいいかな。

そういうわけで完食(プチトマト除く)。普段はラーメン(小)食べるとお腹が膨れて動けなくなるのですが、冷やし中華(小)は少し物足りなさを感じる結果に。やっぱりスープの有無が満腹感に与える影響は大きい。そういえば普段はラーメンで大を頼む人なんてあまり見ないのですが、今日は冷やし中華(大)を頼んでいる人を何人も見ました。僕も次頼む時は大にしようと思います。

 

そんな感じ。美味しかったです。